• Production for your Creation

    型造りを通して 製品創りを担う。

     

    株式会社エムアイモルデ

    M.I.Molde (Fuji) co.,ltd.

     

    静岡県富士市に所在する金型設計・製造メーカです。

     

    30年以上培った金型技術と3Dプリンターを活用し、開発や試作からお客さまと共にものづくりを行うことで、

    マスプロダクションのキーデバイスである量産金型の性能を向上させ、最終製品の創造をお手伝い致します。

     

    主には自動車向けの射出成形用金型を製造し、インパネ周辺・ドア周辺の内装部品や、ヘッドライト・テールレンズ関連の外装部品を多く手がけています。

     

    また特異分野としては、パンチングやメッシュ形状のスピーカーカバーの金型を対応しております。

     

  • Japan Quality For ALL

    日本品質を全ての人へ。

    苏州昂爱模具有限公司

    M.I.Molde (Suzhou) co.,ltd.

     

    中国江蘇省蘇州市に所在する100%独資の自社金型製造工場です。

    製造された金型のほとんど全てが日本や欧米諸国に輸出されています。

     

    常時複数の日本人スタッフが在席しており、設計・製造・品質の管理を行い、日本と変わらない品質とサービスを常に提供しております。

     

    2014年からは昭和精工株式会社(神奈川県横浜市)と技術業務提携をし、ファインブランキング(FB)金型とその金型部品の供給を行っています。

  • News & Topics

    日々の情報はFacebookページもご覧下さい。

    2017.5.15-18 CTI Symposium UASに参加します。

    アメリカ合衆国 ミシガン州 ノバイで開催される
    CTI Symposium USAに、昭和精工株式会社と共に参加します。

    名称  :CTI Syposium USA

         http://www.transmission-symposium.com/usa/

    会期  :2017年5月15日(月)〜18日(木)

    会場  :Novi, MI. USA

     

    2017.4.12-15 インターモールド2017/金型展2017に出展致します。

    名称  :INTERMOLD 2017(第28回金型加工技術展)/ 金型展2017

         www.intermold.jp/

    会期  :2017年4月12日(水)〜15日(土)

    開場時間:10:00~17:00 ※最終日は16:00まで

    会場  :東京ビッグサイト(〒135-0063 東京都江東区有明3-10-1)

    主催  :一般社団法人日本金型工業会

     

    特集「ワクワクする中小連携」にて、JMRP(全日本製造業活性化計画)の取り組みが紹介
    その中で、株式会社エムアイモルデは、

    メカデザイナー大河原邦男氏オリジナルデザインロボット「iXine|イグザイン」のプラスチックモデル化計画が紹介されています。

     

    ・2017.1.27-28 "ものづくり力” 交流フェア in ふじさんめっせに出展

    ・2016.9.7-9  難加工技術展2016特別展示にて3Dプリンター作品を展示

    ・2016.6.24  第27回 設計・製造ソリューション展に出品しました

    ・2016.4.24  インターモールド2016/金型展2016に出展しました

    ・2016.1.4  ホームページリニューアルしました

    ・2015.9.29  3Dプリンター導入しました

    ・2014.9.15  精密プレス金型製造における技術業務提携を締結

     

  • Our Works

    エムアイモルデが提案する金型とその関連商品

    樹脂製微細メッシュ

    その細さは幅0.3mm、そして編み込んだメタルメッシュ形状をINJ成形品にて再現。

    軽量化とデザインの自由度の向上UPを実現します。

    詳しくはこちら

    多彩なデザイン

    金属では諦めていたデザインも樹脂ならば自由自在に表現できます。

    詳しくはこちら

    光る!スピーカーカバー by SABICイノベーティブプラスチックス

    色彩豊かな表現

    お好みの色やスペックを世界中にある数え切れない樹脂からお選び下さい。

    最新の3Dプリント技術をあなたへ

    Stratasys社製 Objet260 Connex2

    3Dプリンタを最大限に活用したデジタルモールド®技術で、3Dプリント樹脂型を用いたABS、PS、POM、PPなどの熱可塑性樹脂樹脂を射出成形する最新技術を提供します。

    机上計算よりも実物を手にとって

    リアル流動解析

     

    CAE解析では計算しきれない形状も、
    3Dプリントした入子に直接樹脂を流して流動性を確認することができます。
    より早く、より正確に、、、

    あなたの設計を次のフェイズに移行することができます。

     

    ※サンプル:幅0.6mmのメッシュ形状

    GRILLE-RAD

    300km/hを超える非日常を演出

    ハイパフォーマンスにふさわしい外装パーツなど、高機能・高意匠部品の演出をお手伝いします。

    金型と製品を熱から守る

    ホットランナー用断熱スリーブ

    D1+ Mark-Ⅲ

    ディーワンプラス

    金型内で発生する300℃に迫る高温をホットランナーだけに集中させ、金型の温度上昇を抑制します。

    規格サイズ化で設計標準化にも対応。

    薄さ僅か5mmの省スペース設計。

     

    電気使用量を25%カット

    射出成型機用断熱カバー

    D1+ Mark-Ⅱ

    ディーワンプラス

    射出成型機加熱筒のバンドヒーターの放熱を専用カバーでシャットアウト。

    樹脂温度の安定化と節電効果の両立を実現。

    専用設計ながら、実機の寸法測定は僅かに30分。

    薄さ僅か5mmの省スペース設計。

     

    簡単設置で糸引きを解決

    糸引き防止スプールブッシュ

    糸切り侍 Ver.2 / 3

    樹脂成形の天敵、糸引き・ハナ垂れを簡単設置で一刀両断。

    既存スプールを活用するので、新規型でも現行型でも無駄なく柔軟に対応できます。

    また六角レンチ一本で誰でも簡単に設置・交換できます。

     

    薄膜断熱で瞬間火傷防止

    次世代断熱塗料 

    やけどBOY / 超やけどBOY
    わずか0.3mm程度簿薄膜で、

    瞬間火傷を防ぐ膜を形成することが可能です。

    塗料としての耐熱性性能も、

    150℃、600℃、1000℃とバリエーションも豊富に取り揃えております。

    使い方は簡単、配合済みの塗料を十分に撹拌して使うだけ。

    刷毛やローラーを用いてDIY感覚で施工できます。

     

  • Company Overview

    会社概要

    本社|株式会社エムアイモルデ 

       M.I.Molde co.,ltd.

     

    設立|1982年(昭和57年) 8月3日

     

    資本金|1,000万円

     

    代表取締役|宮城島俊之 

          Toshiyuki Miyagishima

     

    住所|〒417-0847 静岡県富士市比奈292-1

       292-1 Hina Fuji-city Shizuoka, 417-0847 JAPAN

     

    連絡先|TEL +81-(0)545-38-1142

        FAX +81-(0)545-34-1795

        E-mail info@mimolde.co.jp 

     

     

     

    中国工場|苏州昂爱模具有限公司

         蘇州昂愛模具有限公司

         M.I.Molde(Suzhou) co.,ltd.

     

    設立|2010年 2月21日

     

    資本金|US$500,000.-

     

    董事長|宮城島俊之 

        Toshiyuki Miyagishima

     

    住所|江苏省苏州市吴中区胥口镇灵山路 东欣工业小区10#厂房  邮编215164􏰀

       #10 Factory DongXin Industrial, LingShan Road,

       Xukou Town, Wuzhong District, Suzhou, China  Zip Code 215164

     

    連絡先|TEL +86-(0)512-6832-2286

        FAX +86-(0)512-6832-2287

     

  • Company History

    沿革

    1982年 08月 有限会社エムアイモルデとして静岡県富士市にINJ金型設計事務所として開業

    1984年 04月 金型製造を開始

    1991年 12月 資本金を1,000万円に増資し、株式会社に組織変更

    1999年    上海企業とデータ作成の業務提携

    2005年    上海企業の金型工場設立支援・技術提携、金型・金型部品の中国調達を開始

    2008年 09月 蘇州金型メーカと業務提携、副総経理として在籍

    2009年 11月 蘇州に営業事務所開設

    2010年 02月 蘇州に100%独資にて法人設立 苏州昂爱模具有限公司|M.I.Molde(Suzhou) co.,ltd.

    2011年 02月 蘇州工場に設備を導入し金型製造を開始

    2014年 09月 昭和精工株式会社と業務技術提携し、精密板金プレス型の製造を部品供給を開始

    2015年 10月 本社 (静岡県富士市) に3Dプリンター導入 Stratasys社製 Objet260 Connex2

    2016年 01月 JMRP (全日本製造業活性化計画) の活動に参画

     

  • Access Map

    〒417-0847 静岡県富士市比奈292-1

    TEL 0545-38-1142

    【電車でお越しの方】

     ・JR東海道新幹線 新富士駅 (南口) から車で10〜15分

     ・JR東海道線 吉原駅 (北口) から車で10分弱

    【車でお越しの方】

     ・東名高速道路 富士インターより約20分

     ・新東名高速道路 新富士インターより約25分

     ・東名高速道路 愛鷹PA スマートICより約25分 (東京方面よりお越しの方にオススメ)

     ・東名高速道路 清水インターチェンジより約30分 (名古屋方面からお越しの方にオススメ)

  • Contact Us

    ご不明な点やご質問がありましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。

    TEL 0545-38-1142

    FAX 0545-34-1795